仕事について

Category
見込み客にヒアリングをする際に気をつけるべきポイント
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。相手に答えを聞いていませんか?自分のサービス・商品を作っていくときに 多くの人がやることが「自分の狙いたいターゲット層にヒアリング...
whyと黒板に書いている手
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。働き方ではなく"なんのために"働くのか仕事というものを考えたときに 『働き方』 に注目している人は多いです。会社員の場合はワークラ...
ピカソから学ぶ、コンサル・コーチの価格設計
こんにちは。 ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。ピカソの有名な話があります。ある日、ピカソがマーケットを歩いていると、見知らぬ女性が「ピカソさん、私はあなたの大ファンなんです。...
100万人に1人の「レア」な存在になるために必要な考え方
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。いきなり100万人に1人は難しいあなたがもし、自分のセミナーをやるとしたらまず最初に何をしますか?セミナーをするときにまずすべきこ...
主体的に動けるようになるための脳科学の話
人間は反射で生きている 世界的名著の「7つの習慣」にも書かれていることですが、人間は基本的に反射で生きているため、物事に対して理屈や考えをあまり必要としない生活をしています。 つまり、思考する、もっと言うと、考えて動く、前回のブログでも書いた「知覚動考」を普段からあまり行っていないため、「自分で考えて動く」ということが...
「どうやって働くか」ではなく「働く意味」を考えよう。
こんにちは。 ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。 働き方に注目していませんか? 「働き方ではなく"なんのために"働くのか」 最近、改めて心に留めている言葉です。 仕事というもの...
初めて異業種交流会に行った結果→そこは魔界の入口でしたww
日本全国、毎日どこかで開かれているビジネスマンの祭典。それが「The異業種交流会」正直行く意味ありません。あんなのに時間を割くくらいなら、ブログを書いていたほうがよほど有意義な時間になる。人見知り起業家が初めて参加した異業種交流会体験記!
時間の費用対効果を考えると仕事辞めたくなるのは当然だ。
by Thomas Leuthard   最近強く思うこと。 「時間は有限である」 当たり前のことだけど、本当当たり前すぎて意外とこの重要性に気づいていない人が多い。 今回は仕事という視点から、「時間は有限である」ということについて書いていきます。 仕事辞めたい人は、まずは自分の時間を把握しよう 1日最低8時...