仕事について

Category
たった1つだけ。起業直前にもう一度考えて欲しい事。
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。著名人の発信や、経済、環境整備などから、近年は本当に「起業」をする方が増えてきています。そして、起業をする人が増えると同時に、起業...
起業後に必要な、ビジネスにおける「タイヤ」と「車軸」
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。「起業する。」自分の実現させたい形をイメージし、そのために自分で仕事を作る。これは、本当に大変で、難しいことです。そして、起業には...
起業直後。リッツカールトンから学ぶ「一貫した行動」の重要性
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。起業をすると、会社以外の人との交流も多くなり、色々な情報に触れる機会が多くなります。その情報の中には、正確なものや、そうでないもの...
起業直後の人必見!購入に繋がる提案方法とその心構え
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。「提案」が出来ない。「提案」が上手く行かない。商品やサービスを考えた後に、起業直後の方の多くがぶつかる壁です。自分の商品に自身が持...
行動すれば良いわけでは無い。起業後に結果が出る人と、出ない人の行動の違い
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。あなたの友人や同じ様なタイミングで起業した人の中にも、起業した直後にどんどん結果を出し、事業を大きくしていく人と、やっている事や考...
劇団四季とディズニーから学ぶ、起業したあとに絶対に必要な意識
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。告白します。告白しますが、実は阪井は劇団四季マニアです(笑)初めて劇団四季を鑑賞したのは、小学6年生(2000年)の頃。ライオンキ...
「世阿弥」から学ぶビジネスにおける3つの視点
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。「世阿弥」ご存じですか?今日は少しテイストを変えて、「世阿弥」の話をしていきたいと思います。あなたは、世阿弥はご存じですか? 恐ら...
起業のタネとなる「売れる経験」を見つけるためのポイント
こんにちは。ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。皆がしている勘違い阪井は、ノート3冊分の自分史を使った「自分の売れる経験」を発掘するコンサルをしています。実際の数は計測していない...