ノート3冊分の自分史ヘッダー画像

単価50万円超のビジネスモデル設計

Category
100万人に1人の「レア」な存在になるには。
こんにちは。 ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。 あなたは起業して自分のサービスをつくるときになんとかして自分にしか提供出来ない市場、いわゆるブルーオーシャンを探そうとして四苦...
起業したい人はこれを読め!起業して失敗しないための8つのポイント
こんにちは、ノート3冊分の自分史を通じて揺るぎない自分軸を見つけ出し、【集客しない×高単価】での起業をサポートする『起業エンジン』メーカーの阪井裕樹です。 コーチやコンサルに限らず、1人で起業される方が増えています。 かく言う私も、個人で起業し3年間の副業(ダブルワーク)生活を経て個人事業主として独立したわけですが、今...
コーチ・コンサルで独立したい人のための負けないビジネスの作り方
こんにちは、【少人数集客×高単価】専門起業コンサルタントの阪井裕樹です。サラリーマンからダブルワークで起業した、もしくは独立したけれど思ったような成果に繋がっていないコンサルタントやコーチの方がうまくいっていない方の原因の一つに、「数をこなすビジネス」をしてしまっているということがあります。一方、数をこなさずともしっか...
ペルソナ設定から商品設計&改善までを一気に書いたらこうなった。
こんにちは、阪井裕樹です。前回の記事でターゲットとペルソナについてはお伝えしましたが、今回はターゲット(ペルソナ)を決めたあと、そのターゲットに対してどのようにアプローチをしていくのかということについて書いていきたいと思います。前回の記事はこちら⇒初めてペルソナマーケティングをする人が設定したい12項目更に悩みを突き詰...
週末起業のターゲット設定は、アノ電車広告から学べ!
電車内でよく見る学習塾の広告。ヤマトタケルのコスプレをしていたりして、一見すると全く意味不明に見えます。しかし実はあの広告には、秀逸なマーケティング戦略が隠されていました。起業をしたい方は必見です。
売れるストーリー設計の神髄は、実はあの進研ゼミにあった。
少し前に話題になった進研ゼミの個人情報流出問題。 私も小学生の頃少しやっていたことがあって、先日ベネッセから謝罪の封書が届きました。 それまで全く意識していませんでしたが、当時はなぜあんなにも進研ゼミをやりたかったのか、改めて振り返ってみると以下の2つが考えられます。 ①付録が豪華 進研ゼミの付録ってどうしてあんなにも...
起業初心者の商品はまず売れないからさっさとリリースしよう
起業初心者は、自分の商品をリリースすることに抵抗があります。誰だってそう。自分の商品が顧客の判定を受ける訳だから不安なのは当たり前。 しかし、実はそうやっていつまでも商品をリリースしないより、60%くらいの完成度でもさっさとリリースしたほうが100倍効果的なんです。その理由、解説します。
ビジネスを生み出す時に、新しいものを生み出す力は必要ない。
独立・起業し、ビジネスモデルを構築する時に「全く新しいもの」「革新的なもの」をつくろうとする人がいます。しかし「革新的なもの」は短命に終わる確率が高いです。多くの、世の中にビックインパクトを与える製品の多くは、実は「革新的なもの」ではなく、「●●なもの」の割合が圧倒的に多いです。それは一体何か、解説します。