ノート3冊分の自分史ヘッダー画像

メンタルマネジメント

Tagged
主体的に動けるようになるための脳科学の話
人間は反射で生きている 世界的名著の「7つの習慣」にも書かれていることですが、人間は基本的に反射で生きているため、物事に対して理屈や考えをあまり必要としない生活をしています。 つまり、思考する、もっと言うと、考えて動く、前回のブログでも書いた「知覚動考」を普段からあまり行っていないため、「自分で考えて動く」ということが...
「どうやって働くか」ではなく「働く意味」を考えよう。
こんにちは。 ひとり起業家のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集める」のではなく『集まる存在』に変化させる起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。 働き方に注目していませんか? 「働き方ではなく"なんのために"働くのか」 最近、改めて心に留めている言葉です。 仕事というもの...
私が週末起業スタート時にやってしまった4つの失敗はこれ。
「これからの時代はサラリーマンだけという働き方ではリスクがある!」 「いきなり独立はハードルが高い!まずは週末起業して、ダブルワークからスタートしていきたい!」そんな風に思っているあなたは、是非この記事を読んで頂いて、私と同じ失敗をしないで欲しい、そんな思いでこの記事を書きました。私が起業してダブルワークを始めた当初の...
【保存版】ブログを書くために集中したい時のBGM12選
こんにちは。 コーチ・コンサルタント・講師のビジネスを、ノート3冊分の自分史を使って揺るぎない自分軸(=起業エンジン)を見つけ「集客しない×高単価」に変化させる、起業エンジンメーカーの阪井裕樹です。 今回は、私がブログを書くときや作業をする際にいつも聴いているBGMを紹介します。 私はブログを書くときや作業に集中したい...
睡眠時間を最適化しながら1日を27時間化するための時間術
時間。お金や職業、趣味等、人それぞれ違うものを持っている中で唯一、私たちが平等に持っているもの。楽しい時は過ぎる時間が本当に早い。一方苦しいときは3倍以上に感じる。そんな皆持っているものは変わらないのに、その状況によって長くも短くも感じる時間について今日は考えてみたいと思います。
【決断した!】って言う人ほど、結局何も変わらないよね。
【決断した!】よく聞く言葉ですよね。しかし実際決断した人が変わるのは何%でしょうか。決断しても変われない、ほとんどの人は逆に悩みます。なぜ決断しても変わらないのか?決断を最大限活かすには?その疑問に答えます。
年収1千万を目指している人は、実は目標設定がヘタクソな件
 前回、年始の「目標」が年末には「ノルマ」に変わってしまう理由という記事を書きました。 お陰さまで結構な反響を頂きました。ありがとうございます。 さて、今日は前回の記事を踏まえて【目的のつくり方】について考えていきたいと思います。 目標と目的を間違えないこと  大前提として、多くの人が目的をつくろうとする際にしがちなこ...
起業したい会社員はワークライフバランスをまずは捨てよう。
イケダハヤトさんの「ワークライフバランス」を気にする人は超一流になれないという記事を読んで、私なりに伝えたいことがあるので、書いていこうと思います。 イケダさんは 超一流(世界レベルで見ても、上位の能力を持った人材)になるのは、ほとんどの場合、寝食を忘れてそのことに圧倒的な時間を割いている人である と言っています。 そ...